やりたくないことをやらない為の努力は惜しまない

2022-09-28

私は比較的料理が好きですが、最近味噌汁を作ることと、たくさん頂いた梨を剥いて切ることがめんどくさいです。

味噌汁を作ることがなぜめんどくさいのか
味噌汁を作ることより工数が多い料理は死ぬほどあります。
ハンバーグを作るとか、野菜炒めを作るとか、唐揚げを作るとか。
これらの工数が多い料理は作る、ましてや週に一回自分でパンを焼きます。
捏ねるのはホームベーカリー、1次発酵まで終わったら取り出して自分で丸めて型にいれて、2次発酵して、オーブンで30分焼きます。
なんでこんなめんどくさいパン焼きをできるのに、味噌汁を作ることの方がめんどくさいのか。

理由は、かける時間に対してメリット、与えてくれるパフォーマンスが見合ってないから、だということです。

パンなんて買ってきた方が安いのですが、自分で作ったパンが自分にとっていちばん美味しいので、パナソニックのめっちゃ高いホームベーカリーを使って作ります。
味噌汁は自分にとってあってもなくてもいいもので、その料理にひとつの鍋とひとつのコンロを取られるのが死ぬほど嫌なんです。
大きい丼に具とお水を入れて電子レンジで加熱し、溶かした味噌を入れるという方法も試したのですが、これもめんどくさかった。
自分ひとりなら味噌汁を飲まなければいいのですが、何となく形だけでも一汁を作らないといけない気がして。
恐らく、この味噌汁めんどくさいを解決するには、味噌汁が美味しくてたまらなくなるしかないですね。
美味しいお味噌があったらぜひ教えてください。

⇒ボトルタイプの味噌を使うと、お椀とお湯だけで味噌汁が完成しそうです!買ってみます。

タイガークラウンのリンゴの芯抜き

ちなみに梨剥くのめんどくさいは、梨の芯をとる道具を購入することで、少しハードルが下がりました。
タイガークラウンのリンゴの芯抜きです

梨は好きなのですが、私より主人が好きで、大量にもらうため、その個数にやられています。

真ん中をズボっと抜いてくれるので、その後の皮むきが楽になります。

丈夫で、食洗器に入れても今のところ問題ないです。

こういう道具を駆使して、自分のやりたくないことを少しでもやらなくて済むようにしていきたいです。

-デイリー更新

© 2022 ゆうなぎの百科事典